【基礎英会話】疑問文Do youとWill youの使い方、間違ってる?!疑問文の違いについてモヤモヤ解決!

英語

こんにちは、いくつになっても親のすねをかじる晩成太郎の母、いまだに子育て中の可愛いウメです。

今回は、いつ「do」を使い、いつ「will」を使うのかについて、解説します。

【基礎英文法】DoとWillの違い

Doの使い方

「do」を使って疑問文を作る場合は、「すでに決まってる計画」について聞く時に使います。

例えば、こんな感じ。

  • When do you go to Tokyo? 
    あなたは、いつ東京へいきますか?
  • What time do you get off work?
    あなたは、いつお仕事が終わりますか?

このようにすでに予定が決まっている時に使います。

Willの使い方

一方で、「will」を使って疑問文を作る場合は、「計画がない、決まってない計画」について聞く時に使います。

例えば、こんな感じ。

  • When will you go to Tokyo?
    いつ東京へ行くの?(行くか行かないか決まってない)
  • What time will you get off work?
    いつ仕事が終わるの?(いつ終わるか決まってない)

まとめ

今回のポイントは、「Do」と「Will」の違いは、「時制」にあるということです。

要は、すでに決まっているか、いないかで判断すればいいということですね。

同じ未来のことを聞いてるけど、「Do」か「Will」でこんなにニュアンスが異なるとは、知らなかったです。

要は、出くわしたその場で、Will をつかうかDoを使うかの瞬間的判断ができるかどうかであるのだと。
そんなの簡単だと言っているウメだが、実に直面するとしどろもどろに…
そうならないよう、日々、英語で考えることを習慣化する、英語頭でいこうと決めました、このように。太郎や、When will you be filial?

おまけ:Will doの意味

ここで、まどろっこしいことを一つ…

willは、未来のことを表す時に使うと、学校でも習いました、例えばこんな感じ。

I will do it tomorrow。(明日にそれをするだろう)

これは誰でもわかる英語ですが、では、単独で、Will doと言われたら?

例えば、外国人観光客とのこんな会話。

A:Enjoy your stay!(楽しんでね)
B:Will do.(もしくはWe will)

レストランでの会話。

A:Enjoy your meal !(愉しいお食事を)
B:Will do.(もしくはWe will)

最初は、聞き取れず何を言ったんだろう?と思いましたが、「Will do.」や「 OK.Will do」と返される時があります。

調べたところ、何かとお願いされた時の「了解」、何かと言われて「オッケー」「そうするよ」と答える場合に使うんだそうです。

A : Say hello to Your mother for me !(ママによろしくね!)
B:Will do ! (オッケー!)

A:Take care. (じゃあね、気を付けて!)
B:Will do. Thanks!(了解、ありがとう!)

他にも、「やってみるね!」「やってみます」というニュアンスでも使われるんだとか…

ただし、カジュアルな返事や口語なので、フォーマルな場面では使わないことです。

学校で習ったことがない、このWill doは、I will do itと言われれば、すんなりわかりますね。

英語の日常の中で使うカジュアル表現は、I を省略したりすることがよくあるそうです。

こんなの、一年でも若い時に知っていたら、人生が変わったはずだ…と、思います。

ウメがまだ若いうちに、楽しく身につけ、自分のことばで旅行したいです、人生100年時代に向けて一歩ずつ…

タイトルとURLをコピーしました