最近話題のネットで診療!遠隔医療とは?

健康長寿の知恵

ブログランキング・にほんブログ村へ\日本ブログ村に参加しています♪クリックで応援お願いします/

生活・文化ランキングに参加しています♪クリックで応援お願いします!

最近、コロナの影響でネットで診療を受ける「オンライン診療」というものを耳にするようになりました。別名「遠隔医療」として、ここ数年前からその技術開発はされてきています。

在宅医療には欠かせないツールになりそうですが、具体的にどのようなものなのか調べてみました。

遠隔医療とは?

オンライン診療

インターネットを介して医療受診することを「オンライン診療」「遠隔医療」といいます。もとは過疎地域の医療問題を解決するために技術開発がされ、一部の地域では既に導入されていました。

今回、コロナをきっかけに認知度があがったと思います。

費用は保険適応額と同じ

オンラインだから安くなるかといったら、今のところそのような差はなく、対面での費用と同じ保険適応の金額で受診することが可能です。

必要なものはネット

スマートフォンやタブレット等の通信機器インターネットがつながる環境が必要です。

オンライン診療可の診療所のみ

全国オンライン診療実施医療機関リスト

こちらのリストに全国でオンライン診療可の診療所が掲載されています。ぜひご確認いただくか、かかりつけ医にご相談ください。

遠隔医療のメリット

※2020年5月時点でのお話です。今後変わる可能性もございます。

自宅・外出先で受診できる

自宅や外出先で受診することが出来るため、診療所へ出掛けたり、診療や処方箋をもらうまで待つ必要がなくなります。

スマホで受診できる

オンライン診療のアプリ開発も進んでおり、PCやスマホさえあれば、受診することが可能です。これなら受診することがより身近に感じそうです。

待ち時間がない

受診をすると場合によっては半日がかりになることも多いです。

受診までの待ち時間、処方箋・会計までの待ち時間、薬局で薬をもらう待ち時間…その必要がなくなるのは非常に魅力的です。

薬もしくは処方箋が送られてくる

クリニックが院内薬局なら薬が自宅に郵送されます。院外薬局の場合は処方箋が送られてきます。

遠隔医療のデメリット

※2020年5月時点でのお話です。今後変わる可能性もございます。

原則初診は対面

今のところ、初診は対面式が原則とされています。その後の経過を見る定期的な受診をオンラインで可能にしたというところなので、いつでも受診できるクリニックとは異なり、受診のハードルがあります。(※禁煙外来やAGAはオンラインで初診可)

ただし、コロナは時限的緩和措置として初診からオンラインが可とされています。

予約制

オンライン診療は予約制です。そのため、急な受診が不要な疾患には便利なツールですが、そうでなければ、今のところ、利用範囲は狭いと思います。

緊急性には適さない

急な発熱や腹痛などの急性疾患には向いていません。視診しなければ正しい判断、診断が出来ないというリスクがあるからだと思います。

受診できる疾患が限定

現在、オンライン診療が可能なのは慢性疾患・在宅診療による定期的な受診のみです。今後は増えていく可能性はありますが、今のところは限定的です。

居住地から30分以内が条件

必要時に対面で受診ができることが条件であるため、30分以内の距離のクリニックでオンラインサービスを受けることが可能です。

在宅療養での賢いオンライン診療の使い方

かかりつけ医がオンライン診療しているか確認

在宅医療を受ける上で、かかりつけ医探しは大事なポイントです。

在宅医療も今後オンライン診療が盛んになってくると思いますが、オンライン診療を導入しているかどうかも確認しておくといいと思います。

今すぐオンライン診療を使用せずとも、在宅療養になる以前からオンライン診療を受けられるからです。(疾患特定あり)

あちこち他のアプリを使わない

最近、様々なオンラインアプリも出てきていますが、信頼できるかかりつけ医がいる場合はなるべく同じ医師にかかるほうがよいと考えています。

アプリであっても、オンラインで初診になれば初診料が必要です。まだ制度的に整っていないところもあり、もう少し一般化してから利用したほうがよいと思います。

オンライン診療への期待

在宅療養者には既にご存知の方も多いオンライン診療ですが、今回、コロナの影響によりオンライン診療のメリットやデメリットがより明るみに出たと感じています。

メリットも多く、オンライン診療が今後より一般的なサービス化になれることを期待しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ\日本ブログ村に参加しています♪クリックで応援お願いします/

 

健康長寿の知恵
スポンサーリンク
Wellbeing
タイトルとURLをコピーしました