【ぷりんおすすめ書籍】結婚って必要?ひとりで生きるを選択する女性人へ贈る良書

ぷりんのおすすめ書籍

ブログランキング・にほんブログ村へ\日本ブログ村に参加しています♪クリックで応援お願いします/

生活・文化ランキングに参加しています♪クリックで応援お願いします!

女性がひとり生きることが珍しいことではなくなりました。それどころか、「結婚」の本質を知り、あえて、結婚をしないを選択する方も増えています。その真理を教えてくれる知識人たちの良書をご紹介します。

おすすめ書籍

【酒井順子】負け犬の遠吠え

独身で生きることの本当の意味、「負け犬」とは誰のことなのか、真理をズバリ言葉で表現してくれた傑作です。

【上野千鶴子】男のおひとりさまの道

男性の一人暮らし、独身男性の特性をこれを読むと理解することが出来ます。

【信田さよ子・上野千鶴子】結婚帝国 女の岐れ道

信田氏と上野氏の対談ですが、「結婚」に対して、お互いにざっくばらんに意見を言い合っていることに、まるで自分もその場にいるような臨場感溢れ、女性として共感できるような話がたくさん載っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ\日本ブログ村に参加しています♪クリックで応援お願いします/

 

ぷりんのおすすめ書籍
スポンサーリンク
Wellbeing
タイトルとURLをコピーしました